入院した時の看護師さんの思い出

私が入院したのは10代の頃、半年ほどの長期入院でした。
初めは軽いうつのような症状でしたが、
薬が合わなかったせいか悪性症候群という症状になり、
その後寝たきりの状態にまでなりました。
その際看護師さんは熱心に看てくれました。
10代だった私は、周りの同年代の人が世間では
学校に通っている事がうらやましく感じていると話すと、
あなたは今は少しの充電期間なのだと諭してくれました。
仕事の忙しい合間にも気にとめてくれて、
最初は緊張と不安でいっぱいだった私も、
次第に病院生活に馴染めるようになったのです。
退院前の1か月ほどは体調も良くなり、
起き上がって散歩も出来るようになりました。
その時も付き添い様々な話をしてくれたのが印象に残っています。
その後は再発などもなく、
現在ではその病院も綺麗に建て替わりました。
当時の様子は記憶の中にしかありませんが、
絶望の淵にいた私に生きる糧を与えてくれた
看護師さんの言葉は今も心に残っています。

  • 看護師求人福島市≪人材紹介BEST3≫
  • 盛岡市で看護師求人を見つけるには?看護師サポート情報
  • 盛岡市|看護師が本気で好条件の求人をみつける為に
  • SNSでもご購読できます。