未分類

昨今の看護師の質の低下について。

私は去年、椎間板ヘルニアで2ヶ月入院していましたがその入院先の病院で私は女性の看護師達から酷い目に合わされました。

その事についてこちらでお話しをさせていただきます。
看護師 求人 堺市

私が去年入院した整形外科の病院の看護師、特に女性看護師達の質の低さは驚くべきものでした。

私は急性の痛みが出る椎間板ヘルニアにより2ヶ月間立って歩く事が出来なくなり東京都下のある市内の整形外科病院に2ヶ月間入院していたのですが、その入院時に女性看護師達の態度が余りにも酷い事が非常に多かったのです。

代表的な事例としては私はその入院時に排泄も一人では出来ずにおまるを使って病院の病室で大便の排泄を行っていたのですが当然排泄時も看護師の助けがなければ腰を上げられず排便を女性看護師につきそってもらって行っていました。

そしてその排便時に女性看護師は「ああ、臭い。マジで臭い。」といつも必ず嫌そうに漏らすのです。

私は初めてその言葉を聞いた時に我が耳を疑いました。

その病院の看護師 求人 堺市
達の質の低さはこれ以外にも沢山の出来事において目立ちました。

明るくて前向きなところに癒される

外来や入院で看護師 求人 世田谷区と接することがありますが、しっかりとしていて明るい人が多いなという印象があります。

一度大病をして入院したことがありますが、私の支えとなってくれたのが看護師さんの存在です。

手術後に痛みに耐え、リハビリをして治療をしていく、入院生活が長引くなかで、かなりのストレスが溜まりました。前向きになろうと思っても、頭に浮かんでくるのは悲観的なことばかりという日々もありました。

そんな中で何気ない話をして気持ちを和ませてくれる看護師 求人 世田谷区、そして病気については「大変だけど、私達も一緒に頑張る気持ちでいるから」「何かあったらいつでも言って」と言ってくださり心強く感じていました。

入院は2ヶ月に及びましたし、看護師さんがいなかったら、心が折れていたと思います。家族の存在が何より心の支えになりましたが、私にとっては看護師さんも同じように大きな支えになりました。

白衣の天使という言葉がありますが、まさに白衣天使だと思いました。

看護師の転職について

看護師が転職をするときに、一番大変なのは引き継ぎなのではないでしょうか。やはり人に対しての仕事ですから、急に辞めるという事も難しいでしょう。そうなので辞めるときには早めに、言う必要があると思います。

看護師と言う仕事は重労働であると思います。そうなので、向いている人とそうでない人は必ず出てくると思います。やはり人と接することが好きでないと務まりませんよね。私はあまり人と接するのが得意ではないので、難しいだろうなと思います。

看護師 求人 千葉市をするにおいて重要な事は何なのかについて考えてみました。

それは思いやりややる気も大切ですけれど、自分を知る事なのではないでしょうか。看護と言う仕事は大変です。夜に寝ずに仕事をする事もあるかもしれません。そうなった時にギリギリまで無理をしてしまうと自分の体を壊してしまうかもしれませんね。そうなった仕事どころではありません。そうなので、やはり自分も気遣いながら、看護師 求人 千葉市をしていく事が大切なのではないでしょうか。

手術室看護師について

手術室看護師は、手術中の器械出しにおける知識を深めることによって手術時間の短縮へと直接働きかける事ができ、

外回りでは手術で不安になることも多い患者や家族に対して、

メンタルケアを行えるという2つの大きな醍醐味があり、働き甲斐があります。

手術室看護師になるために、特別な資格は必要ありません。

看護師免許さえあれば、未経験・経験の縛りは無く、誰でも看護師 求人 北九州市を出すことが出来ます。

ただ、手術室看護師は専門的な知識に特化した部分が多い業務のため、

一度病棟経験を積み看護師としての基礎を学んでからの配属が望ましいと考えている病院も多いようです。

件数が増え続けている手術の質・安全性を高めるために、

必要不可欠な存在である手術室看護師。

手術中の患者さんの状態を知り尽くすことは、

手術室看護師を極めるためにはもちろん、病棟で働くうえでも必ず役に立ちます。

看護師としてのスキルアップを目指している方は、看護師 求人 北九州市で一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

看護師専用の求人サイトで希望の条件で就職できた

やっと就職することができた看護師です。

念願の看護師として就職することができたのですが、

これまではずっと就職活動をしてきました。苦労もしてきたのですが、

求人も探したりしてなかなかいい求人にめぐり合えなかったりしたので就職するのもようやくといったところだったのです。

一応、求人は看護師 求人 仙台市専用のサイトがあったのでそのサイトで探すことができていました。

エントリーもすることができたりしたのですが、

希望している看護師 求人 仙台市で就職することができたので大満足なのです。

給料もいいところに就職することができたので待遇面でも満足することができていたりもするのですが、

夜勤はあるもののそんなに多くないです。

夜勤も月2回くらいだったりするので負担でもなく、

働くことができているのです。就職してから仕事にも慣れてきているのですが、

職場の人間関係もいい感じなのでどうにか働くことができているのでこのまま、

この職場でやっていけそうなのです。

看護師の求人に応募して無事に採用されました

看護師の資格を持っていましたが、
一時的に仕事を離れていました。

数年後に一段落した為に、再び広島市 看護師 求人を探しました。

ただ最初は要領が分からず、どのように探して良いか戸惑いました。

そこで看護師専用の求人サイトに登録して、

希望の条件に合わせて探す事にしました。

おかげでスムーズに希望の求人を探す事ができましたので、
転職活動に対する不安は消えました。

しかもブランクが空いても採用可能な求人も複数見つける事ができました。

その為に今後に対する希望が持てました。

さらにサイトで転職に関する様々な情報を見つけて、
これからの参考になりました。

それから応募する職場に履歴書を出して、早速連絡がありました。

しかも電話での対応も丁寧で、採用されたい気持ちが強まりました。

後日の面接も温和な雰囲気で進み、
無事に看護師として採用される結果になりました。

その上に日勤が中心の勤務条件の為、
育児との両立も可能でした。

やはり適切な広島市 看護師求人サイトで探した事が良かったと思います。

大変なお仕事だと思います

看護師さんのお仕事って精神的にも肉体的にも本当に大変だなと思っています。

私は持病があり頻繁に病院に通っているのですが、先日は看護師さんに大変申し訳なかったなと思います。

私は体が細く小さく、そして血管も非常に細いようで毎回採血の際には看護師さんは針を刺すのに苦労していたのです。

その日も採血と麻酔をしなければならなかったので針を刺そうとしていたのですが、なかなか刺さらず時間がかかってしまっていました。

刺す場所を変えて何回も挑戦していましたが刺さらず、手術の時間になり先生が来てしまいました。

そうするとまだ麻酔が終わっていなかったためにその看護師さんが先生に怒られてしまったのです。

先生が私の手の甲の血管に針を刺し、麻酔が開始したため私の意識は途切れました。

その現場の緊張感と手術前の緊張感で私は麻酔される前から意識がもうろうとし始めてしまったのですが、厳しい世界だなと本当に思いました。

仕事はどんな仕事にも責任があり、緊張感があるものですが人の生死や健康に関わる医療という現場での緊張感は患者の私でもくらくらしてしまうほどです。

普段優しく接してくれている看護師さんや先生がどれだけ努力して患者に対応してくれているのかということを改めて考えさせられた出来事でした。